生活苦しいけどパート行きたくない!専業主婦が共働きをせずにお金を貯める方法

生活が苦しいけど…パートやアルバイトは嫌!

・人間関係がめんどくさい
・給料も上がらないし、なんか先が見えないよね
・家のことをおろそかにしているって周りに思われていそう
・実際に家のことがおろそかになっていて気まずい
・このままストレスを抱えたままだと息子に悪影響を与えそう

でも、パートやアルバイトで共稼ぎしないと、家計が苦しいのよね…

と、お悩みではないですか?

たしかに、旦那の給料だけでは家族を養っていくのに精一杯で、

・子供のこれからの学費
・住宅ローン
・自動車ローン
・老後の蓄え

なんか、とてもじゃないけどムリムリムリ!考えるだけで頭が痛くなってしまう主婦の方も多いですね。

しかしながら、ちゃんと向きあって1つずつ答えを出していかないと、後で苦労するのは目に見えてたしかなこと。

特に老後の蓄えなんですが、イロイロな人がいろいろなことを言っていますが、だいたい一人あたり3000万円必要、と言われています。

夫婦二人だと6000万円!!!

これどうするの?年金も当てにならないし…
子供には負担をかけたくないし…

やっぱりパートやアルバイトでなんとかしなきゃならないの?
でも気持ち的には「もうパートとか無理!」なにかいい方法があればそっちにチャレンジしてみたい!って人も多いと思います。

そこで本日は、私が本業以外に月収20万円ほど稼いでいる方法を紹介していきますね。

真似できるようでしたらどんどん真似してみてください!
(再現性は高いですよ!)

生活が苦しいけど、パート行きたくない理由

「生活が苦しいけどパートに行きたくない」と思っている主婦には、イロイロな理由がありますね。

例えば、

・パートやアルバイトをしても給料ががらないから、やりがいを感じない
・社員よりも仕事が出来るのに社員に色々言われるのは嫌
・人間関係がめんどくさい
・このまま続けても、退職金もでないし…なんだかな
・このまま続けても、昨日と同じ明日で目標が全然達成できない
・もっと成長できる仕事がしたい
・息子にいいところを見せたい
・パートにいくと家族のことがおろそかになってしまう
・先の見える仕事がしたい
・このままズルズルと同じことばっかりやっているのは嫌
・パートやアルバイトでは逆転の目がない
・マンネリなんだよね
・このまま年をとっていくのは…なんだかなぁ
・お金を稼ぐのは旦那の仕事、主婦がやるのは間違っている
・もう3年も給料が上がらないよ…
・結局パートやアルバイトには救いがないんだよね

などなど…ちょっとネットで調べただけでも、「生活が苦しいけどパートに行きたくない」と思っている主婦の本音は様々ですね。

生活が苦しいけどパートに行きたくない、と言った気持ちを抱えているのはあなただけではないので、少しは安心したでしょうか?

とはいえ、現実問題、パートで共働きしないと、旦那の給料だけではどうにもならなくて、まっているのは「生活苦」とか「貧困」とった言葉で表される状態…。

これだけは絶対に避けなければならないですよね。

どこかで働き方を変えていかなければならない

とはいえ、このままズルズルとパートを続けていっても、何も変わらないのは確かなこと。

実は自分でも心のどこかでではわかっていることなんですよね…。

どこかで働き方を変えていかなければ、何も変わらない!と思いつつも、パートをしていれば、その場しのぎにはとりあえずなっているので、やめられないことも確か…。

そんな矛盾が

「生活苦だけどパートには行きたくない」

といった心の叫びになっているのかもしれません。

でも、もっと稼いで収入を増やしていかないと…旦那が入院でもしたら大変。

けどなにをしたらいいのかがわからないから何もできないのが本音ではないでしょか?

借金はあり?なし?

自分の働き方を変えるには、今までやってきたパートを辞めなければなりません。

となってくると、今までパートで稼いでいた給料がもらえなくなりますので、一時的に家計が苦しい状態になってしまいう可能性もあります。

そんなことを考えると、「借金しなければ…」という考えも頭に浮かんできますよね。

消費者金融からの借金はありか?なしか?

と言われれば、私は「あり」だと思います。

といっても、消費者金融から借金をして贅沢三昧、といった使い方はもちろんなしですよ。

次の仕事が軌道に乗るまでのつなぎとしての一時的な借金であれば、OKだと思います。

なので、消費者金融から借金をする場合には、ちゃんと、次に始める仕事のプランを立てておいて、どうやったら借金を返していくことができるのか、まで計算してみてから借金をしましょう。

この辺がちゃんとできていないと、計画通りにいかず、借金がふくれ上がってしまうことも考えられますので気をつけてくださいね。

オススメの在宅ワークは「ブログ」

私自身、ブログで本業とは別に月収20万円ほど稼いでいますので、この記事ではブログで稼ぐことをオススメしまています。

といっても、いきなりブログを書いて稼ぐことはおすすめしません。

そんな事やっても、よほどのセンスが無い限り、稼げる事はまずないです。

とはいえ、ちゃんとした知識を手に入れてブログに記事を積み重ねていくことによって、毎月10万・20万と稼ぐことはできますよ~。

この辺は、はじめての人は知識ゼロなので「3ヶ月はブログで稼ぐための情報収集」と割り切って、パートをしながら暇な時は、ネットで色々と調べてみてくださいね。

検索キーワードは、

・ブログ 稼ぐ
・アドセンス 審査
・アドセンス 収入
・アクセスはどのくらいあれば稼げるの
・ブログ 稼げるまでの期間
・無料ブログ 有料ブログ 違い
・ブログ 月収10万円

などなど、イロイロな人がいろいろなことを言っています。そしていろいろな方向から成果を出していますので、自分にあった方法を選んで1つずつ見に付けてくださいね。

参考までに、ブログにかかる費用ですが

・サーバー代:1ヶ月1000円
・ドメイン代:1ヶ月100ほど

となっています。

サーバーを借りる時は初期登録費用として、3000円ほどかかったかな?

2万円もあれば、ブログを始めることができいますよ~。

パートのしながらでも

もちろんパートをしながらでもブログは書けますよ~。

「生活が苦しいから、パートを辞めることができない」のであれば、パートをしながらブログを書いて…ってしばらくは二足のわらじを履くような生活になると思います。

この辺はちょっと苦しい時期が続くと思いますが、ブログが軌道に乗れば、パートとは別の収入源ができてきますので、それまでの我慢ですね。

また、この段階で、旦那や息子といった家族の理解が得られると、とても楽ですよ~。

例えば、旦那や息子に、

・このキーワードの検索ボリュームを調べて
・これを使った正直な感想を聞かせて(体験談として記事になる)

みたいな感じで、周りをどんどん巻き込んでいくことで、ブログを書くことが楽になります。

旦那や息子が「〇〇がほしい」と言ったら、「買ってやるから体験談をちゃんと書いてね」みたいな感じで上手く巻き込んでみてくださいね。

こうすることで、パートをしながらでもブログがどんどん進んでいくと思います。

独立して仕事になることも

これも調べてもらったらわかることですが、ネットの収入で独立して稼いでいる主婦の方もたくさんいます。

ネットでの収入がある一定のラインを超えてしまうと(だいたいパートの収入かな)今度は独立が見えてきますよ~。

こうなってくると、「生活が苦しいからパートに行きたくない」というよりも「ネットのほうが稼げるからパートを辞める」と、かなり家族にとってプラスなシフトになってきますよね。

この意見には、息子も旦那も反対はしないでしょう。

そうなってきたらゆくゆくは独立ですね。

まとめ

いかがでしたか?

長くなってしまいましたので、もう一度要点をまとめてみますね。

生活が苦しいけどパートには行きたくないのには理由があります。

主な理由は、

・パートやアルバイトをしても給料ががらないから、やりがいを感じない
・社員よりも仕事が出来るのに社員に色々言われるのは嫌
・人間関係がめんどくさい
・このまま続けても、退職金もでないし…なんだかな
・このまま続けても、昨日と同じ明日で目標が全然達成できない

こんな感じでしょうか。

どこかで自分が変わっていかなければなりませんよね。

そのために、ある程度の借金はOKだと私は思います。

借金して贅沢をするわけではないですし、そうしなければ、いつまで立っても同じままなのも事実なのですから。

で、パートに変わっておすすめしたいのが「ブログで稼ぐこと」です。

初期投資も少なくリスクもないので、安全に始めることが出来るのがブログの魅力ですね。

現に私も本業とは別に月に20万円ほど稼いでいますよ~。

また、ブログで稼いでいる先輩がいろいろな情報をネットに流してくれていますので、それを参考にできるのもありがたいですね。

なんだかんだ言っても何もしなければ、昨日と同じ明日が待っています。

なのでどこかで変わる決断をしなければならないのですが、生活のことを考えるとちょっと難しいケースもあると思います。

でも、変わった分だけ前に進みますので、イロイロな情報を仕入れて人生を好転させていってくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする