お金の心配に疲れた!簡単に出来る不安を手放す方法はこれ!

もう何年もお金の心配ばかりしている…

・いつになったら生活が楽になるのかな?
・旦那や子供にお金がかかってストレスを感じる
・精神衛生上よくないのでなんとかしたい

と、思っていはいませんか?

気がついたら「お金、お金、お金」、と、お金の心配ばかりしている…心配ばかりしているだけでは何も変わらないのに、どうしてこんなになっちゃんだろう?

お金や貯金、給料に関しては、上を見てもキリがないし、下を見てもキリがないのはわかっているけど…何故か心配なんだよね。

でも、無駄だと気付いているから、そろそろお金に対する心配をやめたい!

けどどうやったら、お金に対する心配をやめることができるの?もう疲れた!

お金と生活は切っても切れない関係なので、生きている間は何かとお金を使う場面もでてくると思います。というか、お金を使う場面なんてほとんど毎日ではないでしょうか?

そのたびに、イライラしたり、悲観的になったり、ストレスを感じたり、不安になったりするのであれば、それは精神衛生上とっても良くないことですね。

ほら、呼吸をすると酸素が減って二酸化炭素が増えますが、誰も「CO2削減のために呼吸を控えよう」なんて言わないのと同じように、お金も使って減ったり、また逆に仕事をして増やせばいいんですよ。

お金も呼吸も一緒!入ってきたり出ていったりと、お金も呼吸なのです。

なので、お金のことを心配して疲れたりストレスを感じたり…ってこれではちょっともったいないですね。

できれば、お金が出入りすることも呼吸と同じにナチュラルにとらえたり、もしくはポジティブに捉えていきたいですよね。

ということで本日は、お金の心配で疲れたあなたに、ナチュラルやポジティブに戻す方法を紹介していきますね。

お金のことが心配だといろいろと楽しめない

・常にお金のことが心配
・お金がないのがストレス
・お金があっても不安

と、こんな感じでお金をネガティブに捉えてしまうと精神衛生上よくありません。こうなってしまうと余裕がなくなって、ストレスばかりで、生活にも支障が出るような精神状態になってしまいます。

現に私の母親がそうでした。とてもお金に厳しい母親でしたね。

例えば、小学校三年生のときですが、夏休みに親戚が遊びに来たので、夜、花火をすることになったのです。

私と親戚の子どもたち全員で5人くらいかな、花火を「きれいだね」とか「次はどんなのでやるの?」といった感じで楽しんでいると、私の母親が急に現れて一言、

花火ってお金を燃やしていると同じ。お金の無駄だからやめなさい

・・・

・・・ ・・・

・・・ ・・・ ・・・

私達一同、ポカーン状態。

この一言には、親戚の親たちも呆れていましたね。

その日の夜は親戚の兄ちゃんたちになぐさめられました。

と、まあ、こんな感じで、私の母親はいつもお金の心配ばかりしていて、ストレスを感じ、それを子供に当たることで発散しているような人でした。

ここまでお金に対する心配をしていると、なかなか生活や人生が楽しめないんじゃないでしょうか?

常にお金のことが頭にちらついていて不安な状態…

その人にとっては、人生の主人公が自分や家族ではなくて、「お金」なので、お金を稼ぐこと・貯めることが目標ではなくて、もはや強制に感じられているのではないでしょうか?

こうなると、もう生活に、というか心に余裕は出てきませんよね。たとえ生活が楽になったとしても。

お金の心配で疲れてしまったのであれば、そろそろやめませんか?

ということで、次章ではお金に対する心配を手放す方法について紹介していきますね。

お金に対する心配を手放す方法

・旦那の給料が少ない
・子供に思ってた以上にお金がかかる
・生活が楽にならない

といった心の動き、心配や不安はもう手放しませんか?

はっきり言って、心配しているだけでは何も変わらないです。というか心配や不安を心の中に持ち続けていることはかえって逆効果。

さっきも書いたように、周りの人たちとの関係も悪くなってしまいます。

心をもっとポジティブに持っていきましょう!

お金は出たり入ったりするものなのです。呼吸と一緒。

・花火はお金の無駄
・映画はお金の無駄
・服はもらいものでいい
・贅沢は敵だ

などとお金が出入りすることをネガティブにとらえるのではなくて、これをどうポジティブにとらえるか?心の持ちようでいろいろと楽しめちゃいます。

子供の頃のワクワクを取り戻しましょう!

ということで具体的にネガティブを手放してポジティブになる方法ですが、とても簡単ですよ!

色々と方法はあるのですが、このネガティブって無意識のうちにやっていることが多いので、それ意識の上に一旦持ち上げて観察してみましょう!

まずは軽いところからやってみましょうね。

〇〇(缶コーヒーとか)を買うのはお金の無駄

と感じているなら、それを心の中で話してみてください。

そうすると何か心が感じますよね。

不安だったり、心配だったり、恐怖だったり、ストレスだったり…

「何かを思うと何かを感じる」のがわかったでしょうか?

そしたら次に、別のことを考えてください。

これはいい感情が湧き出るものであれば何でもいいですよ。

例えば小学校の時の担任の先生なんかいいですね。

ちゃんと思い浮かべることができたら、一旦休憩します。

それではもう一度やってみましょう。

〇〇(缶コーヒーとか)を買うのはお金の無駄」と、心の中で話してください。

ほら、なにか感じてきましたよね。

そしたらいい感情が浮かび上がるものを思い浮かべてください。

たったこれだけのことですが、ものすごい収穫が得らたんですよ!

まず、お金の心配を手放す第一歩は「自覚すること(見つけること)」です。

あなたは、自分で思いをコントロールすることができましたよね。

今までは無意識のうちにやっていたことが、お金に対する考えとそれに対する感情を無意識の中から引っ張ってきて、意識的にやったんです。

今までだったら無意識のうちに情動的にやったきたことなのですが、今はじめて意識的にやってみたんです。

意識して、スイッチをONにしたり、OFFにしたり…

こうなってくると簡単ですよね。

無意識からお金に対する心配が浮かび上がってくるたびにOFFにすればいいのですから!

OFFにする方法も簡単で、いい感情が浮き出るものを思い浮かべるだけでいいのです。

できたなら、次は交互にやってみましょう。

5セットくらいでいいかな?

いい感情と悪い感情が浮き出るものを交互に思い浮かべてください。

ほら、ちゃんと思いを意識的にコントロールできているでしょ!

普段は無意識でやっていたのが、意識すればちゃんと出来るんです。

「思いはコントロールできる」ってことを思い出したでしょうか?実は子供の頃は誰でもできていたことなんですが…大人になってしまうとちょっと難しいですよね。

なので、徐々にこの感覚を思い出していきましょう!

コツはネガティブな思いから逃げないで、ちゃんと向き合うこと、ちゃんと向き合ってくださいね。(向き合った分だけ手放せるんですよ)

向き合わないままでいると、ネガティブな思いは、あなたが向き合うまで無意識の中に住み着いてしまいますよ。

そしたら、お金の心配を手放すまであともう一歩!

次に、両方をいっぺんに思い浮かべてください。

ちょっと難しいかもしれませんが、可能ですよ!

むずかしいのであれば、こんな感じでイメージしてください。

まず、右手にいい感情が浮かぶ思考のかたまりが乗っているイメージ、そして左手に嫌な感情が浮かぶ思考のかたまりが乗っているイメージ。

イメージができたら、実際に、それを胸の前で合わせてみましょう。

そう!仏像でよく見かける「合掌」です。

そのまましばらく何が起きるか、何も考えずに感じ取ってみてください。

自分の中の陰と陽が中和されて、今まで心配に感じていたことがクリアになっていくのが感じられるでしょう。

これが仏像に秘められた心を安定させるための秘密、かどうかはわかりませんが、実際に住職さんに教わった「心配を取り除く方法」なんですよ。

心配が取れてクリアになると

心配が取れてクリアになると、今度は「問題」ではなく「解決」の方向に心が向きます。

よりエネルギッシュな状態!

具体的に言うと、

・旦那の給料が低くて心配するよりも、自分がなにか出来ることはないのか?建設的に考える
・子供にかかるお金をもう一度見直して修正できることはする
・生活で改善できることをネットで調べてみる
・時間を有効に使うようになる

とこんな感じで、心配やストレスを抱えたままでは見えなかったことが見えてきて、それをポジティブにとらえるようになってきます。

初期の段階では、また、お金の心配が浮かんでくるかもしれませんが、向き合うことによって徐々にその心配が減っていきますので、焦らずにその都度ちゃんと向き合って手放してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

・老後のお金が心配
・子供の学費が心配
・旦那(主人)の給料が低くて心配
・病気になった時にお金がかかるので心配
・お金がないから結婚生活がうまくいくか心配

などなど、お金に対する心配は、あらゆる角度であなたを襲ってきますので、「正直疲れた」となっていると思います。

そんな心配を1つずつ手放していって、心をクリアにしていき、よりポジティブに生きるように考えをちょっとずつ変えていってくださいね。

私のこの方法でお金に対する心配を取り除いて、今では本業とは別に副業で月収20万円ほどを持てるようになりましたよ!

心配ばかりしていては見えない可能性も、ソレを手放してクリアになっていくことで見えてくることがりますので、まずは心のケアを毎日寝る前の30分だけでいいですのでやってみてくださいね。

こころは、あなたではないのです。あなたが作り出したものなのです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする