お金がなくて不安…ストレスを感じているならこの方法で解消できるよ!

お金がなくてとても不安です…

・収入が少ないので将来が不安
・貯蓄がほとんどないので病気になったら不安
・給料が少ないので生活が苦しく結婚もできない
・お金に対する不安で夜も眠れないことも
・主人(旦那)の給料が上がらないので老後が不安

と、お悩みではないですか?

たしかに、お金に対する不安って根深いものがありますよね。

私の場合、ひどい時には、コップいっぱいの水を飲めば○円になる…といった感じでお金に対してとても悲観的になってしまうこともありましたよ。

その時は、お金や収入に対する不安で考えすぎてしまって、夜も眠れないほどでした。

この時はまあ、常時イライラしていましたね。

とはいえ、いまではお金がなくて不安なのは消えていって、ちゃんと向き合うことができて、自分なりの答えを出すことができています。

そこで本日は、「お金がなくて不安」になってしまってストレスを感じているあなたに、お金に他する不安の解決方法を私なりに紹介していきますね。

お金がなくて不安なのであれば、まずはちゃんと向き合う

お金がなくて不安…なのであればまず最初にすることは、お金とちゃんと向き合うことです。

具体的に言うと、

・収入はどのくらいか?
・支出はどんな感じ?
・そして、毎月できる貯金額はどのくらい?
・で、実際の希望はどのくらいなの?(あと5万円ほしいとか)
・緊急時に必要な金額は?
・老後のためにどのくらい必要かわかっている?
・結婚して子供を産めば毎月どのくらいかかるの?
・旦那(主人)の収入は上がる見込みがあるの?
・生活で切り詰めることができるのは?
・病気やケガになって1年休職しても平気ですか?

と、まあ例を上げればキリがないですけど…お金がなくて不安なのであれば、こういったことに答えがちゃんと出せていないんですよね。

なので、答えがないから不安になってしまう…。

逆に言えば、こういったことに対してちゃんと1つずつ答えを出していくことが、不安を解消するたった一つの方法なのです。

答えがない=不安
答えがある=安心

現状は追いついていなくても、しっかりと自分なりの答えをだすことが大事、なんです。

例えば、老後のためにいくら必要かわかっていないのであれば、ネットで調べてみたり自分で計算してみる。

そして、老後、働けなくなってから一人3000万円必要なのであれば、これから65歳までに毎年どのくらい貯金ができたら達成できるのか、を、ちゃんと計算する。

さらに、旦那(主人)の収入ではちょっと足りないようであれば、自分がどうしたらいいのか、できる行動を調べてその中で自分にあったものを実際にやってみる、そんな感じで1つずつ答えを出していくことが、「お金がなくて不安」となっている状況に対する唯一の解決策だと私は思います。

逆に、こういったような感じで1つずつちゃんと答えを出していかないと、いつまで立っても不安なまんま…

お金がなくいて不安なのはお酒を飲んで酔っ払っても解消しないですよ。
先延ばししているだけ。

不安をこじらせてしまうと、人生そのものを悲観的に考えてしまったり、パニックになってしまう可能性もありますので、ちゃんと自分なりの答えを出して不安を解消してくださいね。

こうやってちゃんとお金と向き合うと答えが見えてきますよね。

そして答えが見えてくると、今度は、あなたは第二の壁に当たると思います。

それは、「今のままでは収入が足りない」という答え…生活を切り詰めても希望の金額がたまらない、といった壁、です。

これはとてもいい傾向ですね。

なぜなら、この壁が見えてくることって実際は「お金がなくて不安」といった曖昧な不安の答えがなんとなくですが、見えてきている証拠なんですから。

実際に行動できることは多い

65歳から働けなくなるとして、それまでにためておきたい金額は一人3000万円、夫婦の場合は6000万円はほしいですね。

で、今現在、生活しながら1ヶ月に貯金できる金額は〇〇万円なので、これをあと25年分単純計算で足していってもちょっと足りない…。

実際は、急な出費もあるかのしれないから、もうちょっと欲しいかな…なんてことが、ちゃんとお金と向き合いうことで見えてくると思います。

これってとてもいい傾向なんです。

今までのパターンでしたら、「答えがない=不安」でしたが、とりあえずは答えを出したことで、「答えがあるけど達成できていない不安」になります。

この不安は漠然としたものではなく、答えがちゃんとありますので、あとはそれに向かって進むだけ、ですよね。

なので、漠然とした不安を抱えてパニックになったり悲観的になったりする必要がありません。

答えと今現在の生活(収入)の差を埋めていけばいいだけ!

そうなってくると、不安になるよりももっとポジティブに色々な可能性が見えてきますよね。

具体的に言うと、

・足りない分はパートで稼げばいいかな
・次に来る前を買う時は燃費のいい車にしよう
・将来に備えて投資の勉強でも始めようかしら
・なにか在宅でできる副業はないかな?

などなど。

こうなってくれば、ちょっと前よりも、ものすごくポジティブに生活やお金に対して向き合って行動していますよね。

ちょっと前までは「お金がなくて不安」と悲観的だったのが、今では「どうやったら解決できるだろう・自分には何ができるのかな?」と、とらえているのですから。

そして実際にネットを使って調べてみると、できることの多さにびっくりしますよ~。

例えば、私の場合、本業とは別に、今では副業で月に20万円ほど稼いでいます。

これは、ブログで集客して、色々なサービスを紹介したり、ものを販売して得ているお金です。

いったん、ブログで稼ぐことのコツが分かると、あとはとっても簡単!同じことを繰り返して行けばいいだけですので、今後も収入が増える見通しです。

(もちろんブログのテーマは変えていきますよ、「掃除」がテーマのブログから「恋愛」がテーマのブログ、といった感じに)

こうなってくると、「お金がなくて不安」といった悲観的な感情はどこかにいってしまって、今では、「早く独立したい」と思っています。

一時は「お金がなくて不安」でパニックになったり夜も眠れないこともありましたが、これは、解消方法がちゃんとわかっていなかったからなんです。

解決方法がわかれば、あとは簡単!それを継続するだけですからね。

また、ブログで稼げるようになったことで、収入の柱も増えましたので、生活もちょっとずつですが変わってきています。

といっても見たい映画を我慢せずに見るようになったくらいかな、今のところは。

あとは病気になっても収入がある、といった安定感が増えましたね。

まとめ

「お金がなくて不安」といった感じで漠然とした恐怖を感じて悲観的になっているのであれば、その不安から逃げ出さないで、じっくりと不安と向き合ってみることがとても大事です。

お酒を飲んで酔いどれて見ても現実は変わりませんよ。

そして、イロイロな角度からお金に対する答えを出していくことが、不安を解消する方法だと私は思います。

私の場合、「ブログを書く」ことで収入が増していき、不安が消えていったのですが、もちろん他の方法でお金に対する答えをちゃんと出すことで不安が解消される場合もあります。

生活に支障をきたさない範囲で、色々とチャレンジしてみてください。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする