【緊急】どうしてもお金がない!本当にお金が必要な時に試してみたい簡単な裏技!

どうしてもお金がない!

・どうしてもお金が必要なんだけど用意できない
・今日お金がいるんだけど、手元にない

と、お悩みではないですか?

人生ながければ一度や二度くらい、「お金がないけど緊急に必要!」なんてことはあると思います。

私の場合も過去のことですが、勤め先の社長が夜逃げをしたことが理由で、

・お金がない(給料もらえず)
・住むところがない(寮からでていかなければならない)
・仕事がない(もちろん会社は倒産)

というトリプルパンチの状況に出くわしたこともありましたよ!

今となってはいい思い出話ですが!

私の場合、過去のこういった状況をきっかけに、お金について色々と向き合って、自分なりに答えを出してみて、今ではそこそこ貯金もできています。

(とはいってもそれほど裕福ではありませんが)

なので、「どうしてもお金が必要だけれども、ない。用意もできない」といったところからちゃんと抜け出した経験もありますので、今回の記事は、私の経験をもとにどうしてもお金が必要な時に用意する方法を紹介していきますね。

どうしてもお金がないのであれば、ものを売るべし!

理由はともかく、緊急でどうしてもお金が必要!といった状況であれば、「持っているものを売る」のが一番手っ取り早くお金を用意する方法です。

具体的に言うと、リサイクルショップにいらないものを持っていけば、早ければ、2時間位でちょっとしたお金が手にはいるかな。

売るものにもよりますけど…。

緊急でお金がほしい時は、持っているものを売るのに限りますね。

本・CD・服・家電・棚などなど、売れるものはいくらでもあると思いますよ~。

そして、これは紹介してもいいのかな?

実は、スマホやiPhoneのアプリゲームで有名なものであれば、アカウントが売れることもあります。

ようするに、ゲームを楽しみたいけど、キャラを育てるのは嫌!できればそこそこキャラクターが育っている状態からゲームをはじめたい、そのためには多少のお金を払ってもいいですよ~って人が一定数いるんです。

(最近ではゲームカウントの売買規約で禁止されているサイトも存在しますのえ、ゲームアカウントの売買には気を付けてくださいね)

と、なにはともあれ、本・CD・服・家電・棚・ゲームアカウントなどは売ることができますので、どうしてもお金がないのであれば、こういった物を売って現金を用意してみてくださいね。

消費者金融は利用しておけ!

どうしてもお金がない時に、「持っているものを売ってお金にする方法」は一時的なしのぎにはなるけれど、根本的な解決策にはなりません。

もしかしたら、来月の今日、また同じ状況に出くわす可能性もありますよね…。

そんな時に便利なのが、「消費者金融」です。

審査も比較的きつくなく、担保もいらないので、緊急状態の時にはお世話になった人も多いんじゃないでしょうか?

今日必要なのであれば、審査に受かりさえすればすぐに振り込んでもらえるところもありがたいですね。

実は私も利用したことがありました。

これがものすごく心強いんです。

最初に利用した消費者金融は「アコム」さんでキャッシングで30万円の枠だったかな?、それと同じ時期に「プロミス」でも20万円のキャッシング枠を作ったことがりました。

合計で50万円のキャッシング枠ですが…もちろん全部は使いませんよ。

いってみれば、保険です。

私の場合、「どうしてもお金がない」といった状況が暫く続くことが予想されたので、消費者金融を2社使って50万円のキャッシング枠を手に入れることができました。

これがあるとないのでは、行動できる範囲が違いますからね…。

具体的に言うと、お金がない時に(会社が倒産した時)次の職を探さなければならなかったのですが、お金があるとないとでは、行動できる範囲が全然違ってきます。

そうなってくると、選ぶ職業の幅も違ってきますので、これからの未来が違ってくるのです。

3ヶ月後、半年後に「お金があればこんな仕事を選んでいなかったのに…」なんてことにならないように、お金がないまま次の仕事を探す…なんてことはやめてくださいね。

お金がない

妥協して仕事を探す

お金がまたなくなる

って、最悪の悪循環ですね。

こうならないためにも、消費者金融を賢く利用して今の状況を打破してください。

とはいえ消費者金融のお金は、自分のお金ではないです。もっと具体的に言うと、生活が安定してくるまでの保険ですね。

私の場合、2社で50万円のキャッシング枠でしたので、まずは50万円貯めることを目標にしました。

20万円たまったら、「プロミス」さんのカードにハサミを入れ、更に30万円たまったら「アコム」さんのカードにハサミを入れる。

こうして50万円のキャッシング枠から50万円の貯金枠に移行しましたよ~。

派遣社員で特別手当がもらえるところも

仕事がなくて、「手元にどうしてもお金がない」のであれば、派遣会社を通して就職することも、もちろんありです。

というか、お金を作る一番手っ取り早いのがこれしかないんじゃないかな?

具体的に言うと、最近の工場派遣では、

・前借り制度あり
・登録説明会に参加するだけでクオカードプレゼント
・就任特別手当あり
・寮付き
・人を紹介すると1万円

なんて感じでとても恵まれているところが多いですね。

少しくらいの借金であれば、派遣会社に登録して半年も働けばすぐ返せるんじゃないでしょうか?

また、前借り制度もいい感じですね。

私の友人が働いているところでは、毎日2000円前借りOK、だそうです。

出勤したその日の帰りに、申請すれば2000円前借りできるのです。最近の派遣会社は用意がいいですね。

でさらに、就任特別手当が10万円、とかあります。派遣会社を通じて無事就職できれば10万円もらえるところがあります。

(これは、10万円もらって翌月にバイバイ、といったことが頻繁に起こったので、10万円を半年かけて手渡す派遣会社が多いです)

こんな感じで派遣会社経由で工場派遣することができれば、「手元にどうしてもおい金がない」といった状況も半年くらいでなんとか貯金できるところまで持っていけるのではないでしょうか?

最近では製造業の求人が多いですので、20代、30代だけでなく40代でも工場派遣で頑張っている人も多いですので「もう40代だから」と言って諦めないでくださいね。

40代の皆さん、頑張れ!

まとめ

長くなってしまいましたので、もう一度要点をまとめてみますね。

お金が無いけどどうしても必要ってときにまず最初にすることは、「いらないものを売ってお金にすること」です。

売れるものは買えるもの!

思い出がこもっていて、どうしても売れないもの以外はどんどん売って、お金にしましょう。

そして消費者金融は利用するべし!

手元にお金がないと、行動できる範囲がせまくなってしまい、その結果、

お金がない

妥協して仕事を探す

お金がまたなくなる

といった悪循環になってしまう可能性もあります

できるだけ早い時期にこの悪循環を断ち切るために、手元にお金を持って行動範囲を広くして広い視野で生活を変えていきましょう。

最後に、派遣会社を通して工場勤務するのはとてもおすすめです。

理由は簡単で、派遣会社をとお押して工場勤務することで、

・前借り制度あり
・登録説明会に参加するだけでクオカードプレゼント
・就任特別手当あり
・寮付き
・人を紹介すると1万円

といった特典にありつけますので、「手元にお金が無い」といった状況が一番早く打破できるのが、派遣会社で工場勤務だと私は思います。

理由はともかく「どうしてもお金がない」といった状況は、なるべく早く改善していきたいですね。

こういった悪い状況が長く続くと「人生こんなものさ」と諦めが入ってしまい、その状況に甘んじてきますので、そうなったら要注意ですよ!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする