明日食べるお金がない時に試してみたいたった一つの方法!

お金がなくて食事にもありつけない…

・明日の食料を買うお金もない状態
・親戚や友人にも相談できない…
・給料日前はいつもお金がなくて食べるものがない生活

と、お悩みではないですか?

たしかに急な出費が重なってしまって、計画通りにいかずにお金が出ていってしまって明日食べるものもない…なんて生活を、人生には一度は経験している人も多いと思います。

かく言う私がそうでした。

私の場合、以前勤めていた会社の社長が夜逃げしてしまって、

・給料がない
・住むところもない(その時は寮に住んでいたため)
・仕事がない

のトリプルパンチを味わったことがあります。

今となっては本当に人生の肥やしですが…

とはいえ、実際にお金がなくて明日食べる食料もない状態のときなんかは、突然やってきますので、普段から対策も立てていないですよね。

なので、頭が真っ白になっている状態ではないでしょうか?

相談できる友人や身内が身近にいれば、なんとか解決できる場合も多いのですが、実際のところ、お金に関しては相談しづらいですよね。

余計な心配もかけたくないし…

実際にお金が無い状況で明日食べるものもないところまで生活が追いつめられた時に、どうしたらいいのか?についてを私の経験をもとに紹介していきますね。

明日食べるお金がないなら、服を売ろう!

お金がなくて明日食べるものもない状態」なのであれば、身近に売れるものがあればどんどん売ってお金に変えてください!

とりあえずお金を作ることが、この状況を解決する一番の方法です。

例えば冬服なんかは冬以外には着ることがないですよね。なので、買い取ってもらいましょう!

冬が来たら新しいのを買ったらいいだけのことです。

私に友達でもそういう人はいましたよ!

「お金がないから」という理由ではなく、ファッションを楽みたいから、という理由で衣替えの時に冬服を押入れの中にしまわずに、買い取ってもらっている人。

もちろん全部の冬服を売っていたわけではないのですが…。

季節によって流行は変わってきますよね。

なので、流行のものだけを売りに行って、また次の冬が来たらその時の流行を購入する、というサイクルで洋服を整理している人。

断捨離としてもいいアイデアですので、いま着ていない洋服があれば買い取ってもらいましょう!

これだけでも、「明日食べるお金がない」といった切羽詰まった状況は解決すると思いますが、どうせなら、身の回りを見回して、これを機会に色々なものを売ってしまいましょう。

いわゆる「断捨離」ですね。

売れるものは洋服だけではない

買い取ってもらうことができるのは、洋服だけではありませんよ!

もちろん色々ないらないものを買い取ってもらいましょう!

例えば、要らなくなった本棚、机、テレビなどの家電製品、スマートフォンなんかは割とすぐに売れますよ!

近所のリサイクルショップに持ち込めば、すぐにお金になると思います。

とはいっても…リサイクルショップでは買い取ってくれないものもでてくると思います。

そんな時にオススメしたいのが、「ジモティ」というアプリです。

地元の人にアプリを使って売ったり買ったりできるアプリですが、このアプリを使っていらないものを売ることもできますよ~。

リサイクルショップでは引き取ってくれなかったものも、このアプリを使えば売ることができるかも!

アプリの中身はこんな感じです。

おっ!「0円」で出品されているものもありますね。

こんな感じでアプリを使って出品して色々なものを売ることで、食べる分くらいのお金は解決すると思います。

今回は、「ジモティ」というアプリを使って身近なものを売ることを紹介しましたが、もちろん他のアプリでもいいと思いますよ~。

「メルカリ」とか「フリル」とか「ラクマ」といったフリマアプリなんかは人気ですよね。

ただ、こういったフリマアプリを使うには現金化するにはちょっと時間がかかるパターンが多いです。

なので、「明日食べるお金がない」といった本当に困った状況であれば、やはり一番はその場で現金にすることができるリサイクルショップ、次点では、業者を通さず個人でやり取りできるスピーディな「ジモティ」がフリマアプリよりも一歩リードかな。

いろいろと使い分けてくださいね。

アプリを使って錬金術

さきほど「ジモティ」というアプリを紹介しましたが…「0円」で出品されているのに気が付きましたか?

この赤枠で囲ってある部分ですが…

勘のいい人はもうおわかりだと思いますが…そうなんです。

0円で仕入れて、他の場所で売る、といったことが可能なんですよ~。

ジモティはこういった掘り出し物がたまに見つかるんです!

こういった掘り出し物を見つけることができるのも、「ジモティ」を紹介する理由の一つなんですよ!

なるべく安く仕入れて、高く売る!

さすがに仕入れた直後に値段をつけて、同じところで販売するのはどうかと思いますが…一定の時間を置いてみたり、「ジモティ」で仕入れて他の場所で販売してみたり、といった工夫をしてみてください。

お金がなくて明日食べるものがない状況であれば…

お金がなくて、明日食べるものもあないのであれば…居酒屋とかでアルバイトをするのもいいですね。

ようするに、「○時間以上の勤務でまかないあり」みたいなところを見つけて、バイトに応募してみましょう。

たしか、ファミレスだったら「社員割」みたいな感じで、定価の○割引で食事だできたはずですが、お金がない場合はそうもいきませんよね。

なので「まかない狙い」であれば、個人経営の居酒屋とかレストランなんかが狙い目ですね。

コンビニの廃棄弁当はもらえるの?

よく、食べ物がないほど困っている状況なら、コンビニの廃棄弁当をもらってくればいいじゃん、何ていう人もいますが…実際にはコンビニの廃棄弁当をもらうことはできません

残念ながら不可能なんです。

これはコンビニがわからしてみれば当たり前ですよね。

時間が立って廃棄する弁当を人に与えてしまって、その人がお腹を壊してしまったとしたら…やっぱり問題になってしまいますよね。

最悪の場合裁判に発展して、損害賠償の対象に…

なので、コンビニ側も廃棄弁当を他人に譲ることはありませんよ~気を付けてくださいね。

お金がない時に満足感を出せる食材

お金がない時に満足感を出せる食材はなんといっても「パスタ」ではないでしょうか?

私はパスタだと思っています。

これに何度救われたことか!

パスタの調理方法ってとても簡単ですよね。

茹でて味付けをするだけ!

さらに、「パスタ 節約レシピ」なんてキーワードで検索するといろいろな情報が出てきますので、飽きることなく楽しむことができますよ~。

あとは、「もやし」とか「小麦粉」なんかがコスパが良くて食べるお金が無い状況の時に満足感を得ることができる食材ですね。

もやしも小麦粉もパスタと一緒で、「節約レシピ」とか「貧乏レシシピ」なんてキーワードで検索すると、色々なレシピがでてきますよ~。

肉や米以外にも満足感を得られる食材って色々あると思いますので、「食べるお金がない…」と言って不安になるよりも、その状況を楽しんだほうがいいですね。

また、給料日前で食べるお金が無い状況だと、肉や米を買うことや、コンビニで調理済みの料理を買うこともなくなりますよね。

自分で調理しなければならない…って、実は料理の腕を上げるにはもってこいの状況なんですよ!

この機会にぜひ料理の腕を上げてください!

まとめ

いかがでしたか?

お金が無くて明日食べるものもない状況出会ってもアイデア次第でお金を作り出せる事ができます。

ですがこのお金…給料みたいに毎月定期的にもらえるものではなく、その場しのぎのお金なんです。

なので、「お金がないので明日食べるものもない」といった状況を根本的に解決するためには、やはり生活における何かを変えていかなければいけませんよね。

・生活習慣を変えてみるとか
・仕事を変えてみるとか
・遊びを変えてみるとか…

そうしないと、一定のパターンで生活していますので、再度「お金がないので明日食べるもない…」といった状況に陥ることも考えられます。

なので、こういった状況を本当に解決したいのであれば、やはり生活を見直して、生活の中の何が駄目なのかを、見つけてそれをキチンと直していきましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする